仙台フィルハーモニー管弦楽団ワークショップ

2019.06.17 Monday

0

    皆様、ご無沙汰しております。

     

    ここのところ、小中学校で歌う機会を複数いただきました。

     

    まずは、先月から、仙台フィルハーモニー管弦楽団さんの巡回公演、本公演に先がけたワークショップで、テノール歌手として参加させていただきました。

    宮城県、秋田県、北海道北斗市などを回りました。

    ソロで1曲、皆さんと1曲歌い、児童、生徒さん達の合唱指導も行いました。

     

    多くの子供たちにとっては、生でクラシック音楽を聴く貴重な機会。

    より良い体験になるべく、力を尽くしました。

    その反応はとても素直で、歌う、声を出すイメージを身振り手振りを交えてお話しすると、みんなの声もどんどん出るようになりました。

     

     

     

     

    「それではー、いってみよ〜。」

     

     

     

    小学校の先生方も加わっての、スーパーアンサンブル!

     

     

    写真提供=仙台フィルハーモニー管弦楽団

     

     

    今月、来月、秋にと、またご一緒させていただきます。

    音楽の素晴らしさを伝えられるよう、精進します!

     

    高梨 英次郎

     

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL