町田イタリア歌劇団主催、高梨英次郎テノールコンサート終演

2018.06.01 Friday

0

    町田イタリア歌劇団主催、高梨英次郎テノールコンサートが終演致しました。

    お越しいただいた皆様、ピアノの土屋麻美さん、柴田さん始め歌劇団の皆様、誠にありがとうございました!

     

    自分としては反省点は色々ありますが、音楽を楽しんでくださる暖かいお客様ばかりで、ある種のパワーをいただけた気が致します。

     

    終演後は燃え尽きた状態で(笑)、自分の機器で写真を撮るのを失念しておりました。

     

    次の演奏へ向けて、準備開始です。

    精進します!

     

    高梨英次郎

    5月の出演情報

    2018.05.16 Wednesday

    0

      暑くなってまいりました。

      今年は紫陽花の咲く次期も早まるそうです。

      今月末、ソロで歌うコンサートのご案内がございます。

       

       

      とんかつ和幸&アルテリーベ創業者様の豪邸で行われるコンサートです。

      こちらはすみません、既に完売しております。

      一応、キャンセル待ちという状態です。

      イタリアのミラノに留学していた共通項のある、メゾソプラノ藤田彩歌さん、バリトン小林大祐さん、そしてピアニストの金子渚さんと御一緒させて頂きます。

       

      そしてもう一つはこちら。

       

       

      町田イタリア歌劇団さん主催での、ソロ・コンサートにお声かけを頂きました。

      全てイタリア物でそろえた、1時間ほどのコンサートです。

      一人ですべて歌うのは久しぶりです。

      今の自分を惜しみなく表現できるよう、がんばります。

      ぜひご来場ください。

      ご連絡お待ちしております。

       

      高梨英次郎

       

      春祭「ローエングリン」終演

      2018.04.09 Monday

      0

        東京・春・音楽祭「ローエングリン」、2日間の本番が無事に終演しました。

         

        ブラバントの貴族、出番は全体から見ればほんの少しですが、物語と音楽の流れを崩さぬよう、コーチでコレペティのラウスマン氏に、徹底的なドイツ語やリズムの指導と修正を受け、3名の先輩方と共に歌わせていただきました。

         

        ドイツ・オペラの重鎮、ウルフ・シルマー氏の指揮のもと、N響やシンガーズの皆さんの素晴らしい音楽と合唱により、ワーグナーの世界がホール全体に広がり、フォークト氏を始め、各ソリストがそれぞれの個性を如何なく発揮して、最高の「ローエングリン」演奏となりました。

         

        たくさんの勉強をさせていただきました。

        このようなプロダクションに参加することができ、とても光栄でした。

         

        今後もより一層、精進して参ります。

         

        関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。

         

        睛英次郎

         

         

        画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、立ってる(複数の人)

        日声協助演

        2018.03.07 Wednesday

        0

          ご無沙汰しております。

           

          日本声楽家協会研究所で、研究成果披露のコンサートが今週末にあり、助演として参加させていただきます。

           

          3月11日(日)

           

          日本声楽家協会研究所

          2017年度後期研修生公開勉強会

           

          14:00開演(13:30開場)

          谷中会館初音ホール 全席自由

           

          オペラアンサンブル

           

          ー出演ー

          研究科研修生

           

          指揮:上野正博

          ピアノ:久住綾子

           

          ー助演ー

          及川響子 (S)

          澤原行正 (T)

          高梨英次郎 (T)

          大川 博 (Br)

           

          ー予定曲ー

          「フィガロの結婚」、「愛の妙薬」、「ラ・ボエーム」など

           

          チケット料金 1,000円

           

          僕は5演目、歌います。

          素晴らしい先生方のご指導のもと、研修生の皆さんの生き生きとした歌とお芝居を、ぜひご覧ください。

           

          高梨英次郎

          みなと第九を歌う会 第6回演奏会終演

          2017.12.11 Monday

          0

            昨日、みなと第九を歌う会 第6回演奏会が無事に終了致しました。

             

            とても温かい雰囲気の中、みなとシティオーケストラの皆さんの音楽と合唱の皆さんのハーモニーがホールに響き、他の素晴らしいソリストの皆さんと共に、自分も、ベートーヴェンの音楽とシラーの詩の世界の一端を表現できたのではないかと思います。

             

            関係者の皆様、本当にありがとうございました。

             

            マエストロとソリスト一同↓

             

             

             

            高梨英次郎

            みなと第九を歌う会2017

            2017.11.29 Wednesday

            0

              寒くなって参りましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

               

              今年の年末は、みなと第九を歌う会 第6回演奏会において、ベートーヴェン第九のソロを仰せつかりました。

              ドラマ「トットちゃん」でも第九が取り上げられており、より一層、皆様のお耳に第九が届くといいですね。

               

              12月10日(日)、メルパルクホールにて、お待ち申し上げております。

               

               

              10月21日コンサートのお知らせ♪

              2017.10.17 Tuesday

              0

                ご無沙汰しております。

                秋の演奏会シーズンとなり、先日は上野の国立西洋美術館ロビーで歌わせていただきました。

                 

                さて、次はこちらです。

                テノール芹澤さんにお招きいただき、仙川フィックスホールでのコンサートに出演いたします。

                 

                芹澤さんはどこまでも高音が出る、戦士のようなテノール。

                岩田君は、端整で若々しい響きのバリトン。

                そこに、高梨が加わり、美しいピアニスト斎藤さんの確かな音楽に導かれ、男声の魅力を感じていただけるコンサートとなっております。

                パンフレットに記載された曲はほんの一部で、後半にはカンツォーネメドレーもあり、ボリューム満点です。

                 

                ご興味を持っていただけましたら、ぜひご連絡ください。

                お待ちしております。

                 

                高梨英次郎

                 

                 

                東京・春・音楽祭「ローエングリン」

                2017.08.31 Thursday

                0

                  気温、気圧の変化が激しいですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

                   

                  まだ先の話ですが、ネット上で公開されていましたので、お知らせ致します。

                   

                  来年4月上旬上演予定の東京・春・音楽祭「ローエングリン」演奏会形式に、ブラバントの貴族2という役で出演させていただきます。

                  http://www.tokyo-harusai.com/program/page_4903.html

                   

                  ローエングリン役のクラウス・フロリアン・フォークトを始め、錚々たる主要キャスト、指揮者、オーケストラ、また、貴族の他のキャストも活躍されている方ばかりで、共演させていただくこと、大変光栄に感じております。

                   

                  公演の詳細は秋頃発表予定とのことです。

                   

                  頑張ります!

                   

                  高梨 英次郎

                  夏季特別講座とお寺のコンサート

                  2017.08.26 Saturday

                  1

                  暑いですね!

                   

                  暑さは昨日がピークだったとのことですが、どうなるでしょうか。

                   

                  さて、この1週間は、自分のパフォーマンスにおける身体の使い方について、とても示唆に富んだ発見ができたものになりました。

                   

                  二期会の事務局を退職され、ご自身も歌手として活動しておられた高松洋二さんによる、「夏季特別講座ー野口体操による声楽家の為の実践講座」に参加してきました。

                   

                  芸大で体育の指導をされていた故・野口三千三氏の提唱した理論による、野口体操をもとにして、体が楽器である声楽家が知っておくべき、体の使い方や考え方を、3回に分けて伝授していただきました。

                   

                  二期会のスタジオで、夏休みの期間に行われたこの講座、現役歌手の誰にでも役立つものだと思います。

                   

                   

                  来月、出演させていただくコンサートを紹介いたします。

                   

                  2017923日(祝・土) てらコン 〜秋季彼岸追善 祈願コンサート〜

                  クラシックの曲として生まれ変わった浄土宗の基本勤行式・法然上人の御遺訓等を歌にのせて演奏いたします。また美しい日本の歌・世界の民謡・オペラのアリアなどをわかりやすくお話しとともに演奏いたします。


                  出演:横森由衣(Sop.)、睛英次郎(Ten.)、村林徹也(Bar.)、竹之内純子(Pf)、升屋勝州(唄・三味線)
                  時間:午前11時〜、昼14時〜の2回公演。1時間ほどのプログラム

                  場所:白金高輪駅近くの大信寺

                  鑑賞供養料: 5000円  事前にお申し込みの方に、伊勢で収穫した新米一合を進呈

                   

                  僕の出演は23日の午前午後の2回です。

                   

                  よろしければ、どうぞお越しください。

                   

                   

                  画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル

                  大森駅夢コンサート一般公開中止について

                  2017.06.10 Saturday

                  0

                    昨日お知らせさせていただいた、本日の第49回大森駅夢コンサートですが、JRのトラブルで電車の運休が起き、駅コンコースにおける、公開でのコンサートが中止となってしまいました。

                     

                    昨日のお知らせを見て、会場の大森駅にお越しいただいた方がいらしていたら、本当に申し訳ありませんでした。

                    このようなことは、49回やって初めてとのことでした。

                     

                    これに懲りず、どうぞ今後とも、よろしくお願い申し上げます。

                     

                    高梨英次郎