プロフィール
高梨英次郎
profilephoto

テノール歌手:高梨英次郎
Tenore:Eijirou Takanashi

千葉県市川市出身。日本大学芸術学部音楽学科声楽コースを首席で卒業、学部長賞受賞。東京芸術大学大学院修士課程オペラ科修了。二期会オペラ研修所マスタークラス修了。二期会新進声楽家の夕べなどの演奏会に出演。 
第9回日本演奏家コンクール声楽部門第1位。第39回イタリア声楽コンコルソ入選。ミラノで研鑽を積む。ノヴァーラ市大聖堂でのモーツァルト「レクイエム」ソロなど、イタリア各地で演奏会に出演。
オペラは「ラ・ボエーム」ロドルフォ、「カルメン」ドン・ホセ、レメンダード、「マクベス」マクダフ、「コジ・ファン・トゥッテ」フェルランド、「ランメルモールのルチア」エドガルド、「椿姫」アルフレード、「愛の妙薬」ネモリーノ、「こうもり」アルフレード、アイゼンシュタイン、「夕鶴」与ひょう、「カヴァレリア・ルスティカーナ」トゥリッドゥ、二期会ニューウェーブオペラ「ウリッセの帰還」アンフィーノモ、芸大オペラ定期「イル・カンピエッロ」ゾルゼート、二期会「トスカ」スポレッタ、東京・春・音楽祭「ローエングリン」貴族役などで出演。またカヴァーキャストとして、セイジ・オザワ・松本フェスティバル「ジャンニ・スキッキ」ゲラルド役や、小澤征爾音楽塾「カルメン」レメンダード役を務める。
コンサートでは上記モーツァルトの「レクイエム」の他に、ベートーヴェン「第九」のソリストを国内各地や、シンガポールで務める。
東京二期会会員。